Contents

大田観光,大田広域市

검색하기

Search

11区間

神仙が逍遥したという九峰山

芳洞貯水池入口→鳳谷洞九峰山登山路入口→デ峠→雲橋→九峰亭→ヘリポート→槐谷洞ゴリッコル村→セトゥムケヤキ→甲川→正林中→孝子峰→チェンギ峰→安永橋

神仙が逍遥したという九峰山
距離 9.4km/6.5時間所要
コース 芳洞貯水池入口→鳳谷洞九峰山登山路入口→デ峠→雲橋→九峰亭→ヘリポート→槐谷洞ゴリッコル村→セトゥムケヤキ→甲川→正林中→孝子峰→チェンギ峰→安永橋
出発地/
到着地
芳洞浄水池入口/安永橋
アクセス(出発点) バス:42、43、45、46、47、202、2002(急行)/
芳洞貯水池で下車
アクセス(到着地) バス:34、313、316、513/
安永橋前
11区間(九峰山道):2つの顔を持つ九峰山

九峰山は峰が9つある山ということから九峰山と言われたが、実際には峰はそれより多い。おそらく峰が多い山という意味で最大数の九と言う数を使ったようであり、朝鮮英祖時の邑誌・与地図書には九鳳山と記録されている。
また「群臣入朝形」と「九鳳帰巣形」の明堂という話と一緒に、神仙岩に神仙が降りてきて囲碁を打ったという伝説が伝わっている。

九峰亭から北側の関雎洞を見ると都市のアパート団地が見え、南側の黒石洞ノルボルを見ると、甲川がくねる美しい田園風景が漂っているのが見えるが、この2つの姿を交互に見ていると、九峰山には2つの顔があることが感じられる。特に九峰山の秋の紅葉は大田八景の一つとして優れた山勢とよく調和し、春にはツヅジの饗宴を楽しむことができる。
槐谷洞セトゥム村には大田で最も古い650年を超えるケヤキの天然記念物があり、甲川を横断して正林中学校を過ぎ、孝子峰を過ぎてチェンギ峰に進むと良い。11区間の周りには、坡平尹氏庶尹公派古宅と槐谷洞石長栍、正林洞には檀君を祀る檀墓などがある。

写真

コース全景画像コース全景画像

周辺情報

周辺情報
周辺の観光スポット
  • 九峰山自然景観[位置:西区関雎洞]/(042)611-5621〜3
  • 九峰山都市自然公園[位置:西区鳳谷洞]
  • 根公園[位置:中区根公園路79(砧山洞 山34)]/(042)581-4445〜6
  • 담당부서 : 공원녹지과
  • 담당자 : 지옥향
  • 문의전화 : 042-270-5581