Contents

長泰山休養林

長泰山休養林
タイプ
自然生態
所在地
大田広域市 西区 壮安路 461
電話
+82-42-270-7883
home

大田広域市西区壮安洞に位置しており、周辺の景観が秀麗で大田観光名所12選の一つでもある。ここは国内唯一のメタセコイアの森がうっそうとしていてエキゾチックな景観と共に、家族連れの利用客が森林浴を楽しむ休養林として有名だ。長泰山自然休養林は全国で最初に民間人が造成して運営してきたが、'02.2月大田広域市が買収した後、新しくリモデリングして'06.4.25に再開場した。

大田市民の憩いの場

エキゾチックな景観と共に家族連れの利用客が森林浴を楽しむ休養林として有名な長泰山休養林は、山の入口の龍泰ウル貯水池を過ぎて休養林が広がり、山頂の兄弟岩の上にある展望台から夕焼けを眺めることができて見どころがいっぱいだ。このように長泰山が休養林としての様相を備え始めたのは1973年に遡る。「大田は遊ぶ所は多いが真の休息空間はない」と嘆いた故イム・チャンボン氏は私費で木と共なる空間を作り始めた。20万坪に達する長泰山一帯に落葉松、チョウセンマツ、桐、メタセコイアなど、一つ二つ植えた木々が20年余りの歳月が流れ、13万4,000株になって群落を成す今の休養林が誕生した。区域面積81万5,855㎡、利用可能人員6,000人、海抜306.3mの長泰山自然休養林は韓国初の民間自然休養林という修飾語と共に1994年2月5日に開場した。

장태산휴양림
私を呼ぶ道

長泰山自然休養林は自然景観だけでなく様々な楽しみが準備されている。代表的なプログラムは「昆虫観察」と「森体験スカイウェイ」。休養林のあちこちに生息する昆虫を探して観察し、自然の副産物である間伐材(木がよく育つように木の間隔をとるために間引きした木)を利用した昆虫作りで多様な昆虫の世界を理解し、生命の大切さを感じることができる。
ゆっくり歩いて長泰山自然休養林をひと回りすると、日常に疲れた心身が少し軽くなったように感じ、下り道は軽やかだ。すべてうまくいくだろうと森は静かに背中をたたく。 心の中に隠れていた青い鳥が自分の家に来たのを知ってパタパタ飛び上がり、魔法のように浄化される所、長泰山自然休養林に行けば、一度も会えなかったあなたの青い鳥に出会うことができる。

장태산휴양림 장태산휴양림

利用情報

利用情報
利用料金 無料
駐車施設 無料(472面)
위로
  • 담당부서 : 관광마케팅과
  • 담당자 : 이지현
  • 문의전화 : 042-270-3984