Skip to menu
Skip to menu
Skip to content
Skip to footer

大田ニュース

  • タイトル K-バイオラボ·セントラルの最適地、バイオメカ大田へ
  • 作成者 2021-05-12
  • 日付 2016-08-31
  • 照会数 67
  • 添付

45政府研究機関295企業研究所

600のディープテック基盤のバイオ企業

 

そしてKAIST韓国生命工学研究院韓国化学研究院ETRIナノ総合技術院などバイオ融合·複合研究インフラ集積地であり大徳特区保有都市大田

 

大韓民国のどこにこれよりがあるでしょうか

 

[上空から大徳特区(韓国化学研究院方向)]


そこで大田K-バイオラボ·セントラルの最適地です

バイオ時代バイオメッカ大田

健康生命する関心人間遺伝子まれた本能でありこれによって人類絶滅することなくることができました

 

科学技術高度化人類最大投資先はバイオ分野になることはらかです

過去技術われていた生命工学技術現実化して々は自分健康のためにんでしまず投資しています

 

そのため超高付加価値をもたらすバイオ産業先取りするための競争しいです

 

研究開発インフラが集約された科学都市·大田バイオ産業をリードする最適地です
大田市はすでに2019世界バイオ産業をリードするアメリカのボストンを大韓民国中心になるという構想てました

 

そのバイオメディカル規制自由特区選定精密医療技術超融合商用化支援プラットフォームの構築事業などを々といています

 

 

[先月29クォン·チルスン中小ベンチャー企業部長官Kバイオレブ·セントラルラボ立地正当性説明する許泰鋌大田市長]


K-バイオラボ·セントラルを大田

世界的科学都市·大田市がバイオ創業支援機関であるK-バイオラボ·セントラルの構築けて本格的んでいます

 

大田市21市役所許泰鋌大田市長地域革新機関長バイオ専門家など40あまりが参加するK-バイオラボ·セントラル推進協議会発足式開催しました

 

 

[21大田市役所かれたK-バイオラボ·セントラル推進協議会発足式]


K-バイオラボ·セントラルは中小ベンチャー企業部がアメリカのボストンラボ·セントラルをベンチマーキングし実験施設オフィススペースネットワークなどを提供してバイオ分野のベンチャー·スタートアップを育成する総額2000ウォン規模公募事業います

日発足した大田市K-バイオラボ·セントラル推進協議会韓国生命工学研究院韓国化学研究院などの政府出先研究機関KAIST忠南大学校韓南大学校などの地域大学忠南大学病院などの総合病院そしてスタートアップに資金やメンタリングを支援する国内アクセラレーターや投資会社金融機関などで構成されています


協議会大田っている研究開発インフラと融合·複合研究人材プールこれまでの研究経験蓄積されたスピンオフSpinoff成功事例などをもとにK-バイオラップ·セントラルの最適地であることをらせる方針です

 

実際昨年バイオヘルス分野技術移転だけでも61,710ウォン規模して韓国全体67%めました

人口1万人たりのベンチャー企業数17.45全国いです

 

許泰鋌大田市長大徳特区K-バイオラボ·セントラルが構築されれば大田~世宗~五松をつなぐバイオベルトが構築され大韓民国革新成長中心となるだろうべました

 

 

[21大田市役所かれたK-バイオラボ·セントラル推進協議会発足式抱負べる許泰鋌大田市長]


アルゼンチンのK-バイオラボ·セントラル投資協力のため大田市訪問

21アルゼンチンのベンチャーキャピタルの代表団大田市役所れました

 

この許泰鋌大田市長ったアルゼンチン代表団大田市戦略産業として育成するバイオハイテク企業発掘投資はもちろんK-バイオラボ·セントラルの誘致にも積極的協力することにしました

 

 

[21バイオ分野投資誘致のため大田市役所訪問したアルゼンチンベンチャーキャピタル代表団]

 

アルフレド·カルロス駐韓アルゼンチン大使大田革新技術バイオ企業成長グローバル市場成果したことにいたアルゼンチンは中南米でユニコーン排出2としてバイオのメッカである大田モデルを交流投資拡大されるように支援するらかにした

 

詳細大田市未来産業課(042-270-0371)までおわせください