Skip to menu
Skip to menu
Skip to content
Skip to footer

大田ニュース

  • タイトル 新学期の児童安全を集中点検
  • 作成者 2019-04-04
  • 日付 2016-08-31
  • 照会数 119
  • 添付

この世のる何物とも変えられない児童安全!

大田市が新学期を迎て安全な学校環境造成のため安全集中点検を実施します。
今回の集中点検は、大田教育委員会、自治区、警察庁、食薬庁などが来月22日まで行います。特に児童安全対策に対する確認や指導に重点をおきます。



1

[14日炭坊小学校正門で児童登校安全を点検し、セーフティーレポートシステムを知らせる許泰鋌大田市長]

点検の内容は次のようです。

◆交通安全
子ども保護区域内の不法駐停車の取締り、通行路の安全と通学車両の安全ルールの取締り

◆有害環境
教育環境保護区域内の不法営業の集中的取締り

◆食品安全
食中毒の恐れのある食材料供給業者に対する点検、学校給食の衛生管理、不正不良食品の取締りなど

◆不法広告物
危険の恐れのある古い看板や通行を妨げる看板の整備


◆製品安全
子どもの安全を害する不法子ども用の製品など。



2
[児童保護区域内の不法駐車の取締り]

特に当点検では,青少年保護の違法、不正·不良食品製造販売など学生安全を妨げる原因を徹底的に捜査し、取締りを強化する方針です。

一方、許市長は14日、炭坊小学校正門でPTAらとセーフティーレポートシステムを児童に広報し、登校安全を点検しました。


3

[14日炭坊小学校正門で児童登校安全を点検し、セーフティーレポートシステムを知らせる許泰鋌大田市長]

詳しい内容は、大田市安全政策課(042-270-4932)へどうぞ。